読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュウカツチュウ

就活生です。思ったことを書き留めたいと思います。

さよならのときにやっと好きになる

バイト先でよくシフトが一緒になっていた女の子が今度遠くに行ってしまう。

 

「本当はずっと好きだったし、本当はもっと仲良くしたかった」
帰り道、2人きりの車内でわたしは彼女にこんなことを言った。


さよならのときになると不思議とこんなことが言えてしまう。

たくさん意地悪なことを言われて、本当は優しい子だって知っていたけど、どうしても好きになれないなって思っていた。

のに。

 

そういえば、小学校で転校したときにもこういうことがあった。

N極とS極みたいな2人だったのに、さよならのときに、やっと好きになれた。

 

近くにいると、反発しちゃうんじゃないかなって思う。

それか、終わりになってなにかを美化しようとしてるのか、分かんないけど。

でも、今はその子のことが好きだし、元気でやれよってそういう気持ちだ。